コンテンツへスキップ

私は建売より注文住宅派

私は建売より注文住宅のほうが金額以上のメリットがあると思います。私も注文住宅で購入しました。建売住宅はメーカーさんとの話し合いがないことや費用の面で大きなメリットがあります。しかし、住宅を購入される方の多くが家族のいる方だと思います。一生をそのうちで過ごすことになる住宅です。やはり納得のいく間取りや外観にしたいと思う方が多いと思います。建売住宅は間取りや外観は選べません。その分購入費用は少ないはずですが、ちょっとした使いにくさが後悔につながってしまうでしょう。子ども部屋は二つあればよかったとか、トイレは2階にも欲しかったなど買って住んでからでは後悔することしかできません。リフォームすればお金が結局かかってしまいます。その点注文住宅なら、メーカーさんと話し合い、自分が希望する通りのイメージになります。実際は住んでみてからこうしとけばと思う部分、例えば電気のスイッチの位置など気になるところもでてきますが、自分が建てたうちということで諦められますし、間取りなど大きく変えたいと思うことはないでしょう。私はせっかく買うなら注文住宅で後悔のない買い物をおすすめします。